ぶらりこなん ロゴ

常楽寺(じょうらくじ)

常楽寺(じょうらくじ)

旅のはじまりは常楽寺から。

室町時代建立の名建築に驚く。

JR石部駅から、バスで約20分。湖南三山巡り最初のスポット、常楽寺はのどかで閑静な集落にあります。境内へ入ると、桧皮葺の風情ある本堂と、その後ろに悠然とそびえる三重塔。共に国宝に指定されている威風堂々とした名建築で、その重厚さはさすがに圧巻です。春にはツツジが咲き誇り、あでやかな彩を添えるとか。

個性豊かな二十八部衆、雷神、多数の群像、ここに勢揃い。

出迎えてくれたご住職の案内で本堂へ上がり、中に安置されている仏像を見学。本尊(秘仏)が安置されている厨子迫力もさることながら、目を奪われるのはその両脇にずらりと並ぶ二十八部衆立像です。大きさはどれも小ぶりですが、それぞれ恐ろしい顔、穏やかな顔・・・・・・と個性豊かな表情が印象的。深い尊厳を感じさせる一方、どこか可愛らしくもあったりして、思わずひとつひとつじっくりと眺めてしまいます。

高さ23m。室町時代のグッドデザインに心おどる。

本堂を出て、左手にある長い階段を上がれば、もう一つの国宝である三重の搭が目の前に。高さ23m、幅4.5m、見れば見るほど完璧なバランスに見惚れる名建築です。屋根を支える垂木が美しいラインを描き、これぞ「機能美」だと納得。室町時代の職人が情熱と技術を傾注した、日本古来のグッドデザインといえるでしょう。搭の周囲は樹々に囲まれ、自然との調和も見事です。

ご利益たっぷり、三十三体の観音めぐり。

三重塔・本堂の周りには三十三体の観音石仏が祀られており、それら全てをお参りすると、近江西国三十三所観音巡礼したのと同じだけのご利益があるそう。約15分ほどで全てお参りできるということなので、散策も兼ねて、ぜひ挑戦してみてください。角度をかえて拝観する常楽寺もまた格別の趣があります。

しが見聞録はこちら


Photo

写真

Photo

紅葉の見ごろの常楽寺

Information

詳細情報

Information

拝観時の注意事項
・ペット同伴での拝観はご遠慮ください。
・三脚を使用しての写真撮影はご遠慮ください。
・敷地内全面禁煙です。
・敷地内でのご飲食はご遠慮ください。
・ドローンを使っての撮影はご遠慮ください。
・本堂での写真撮影はご遠慮ください。
・写生スケッチはお断りしております。
・境内にあります植物を採取されませんようお願いいたします。
情報
【拝観時間】
・2月~10月      10:00~16:00
・11月~12月第2日曜日 9:00~16:00
【最終入山時間】
 15:30
【閉門日】
 12月第2月曜日~1月31日、2月~10月不定休
【拝観料】
      1名料金  30名以上
 大人   600円   550円
 中高生  300円   250円
 小学生  ※無料   100円
 ※は、保護者同伴時のみ
【駐車場】
・乗用車 60台
・大型車  7台
【その他】
・団体、個人とも要予約(※湖南三山紅葉めぐり期間は個人のみ不要)
・障がい者割引はございません。おひとりで拝観できない方は介助者と2人で600円です。
アクセス
【住 所】
 〒520-3121
 滋賀県湖南市西寺六丁目5番1号
【公共交通機関】
・JR草津線「石部駅」下車、タクシー約10分
・JR草津線「石部駅」下車、コミュニティバス「石部循環線」乗車「西寺」バス停より徒歩約3分
【車】
・名神高速道路「栗東湖南IC」より約10分
・名神高速道路「竜王IC」より約20分
・新名神高速道路「甲賀土山IC」より約40分
Google Map

Google Map ピンアイコンGoogle Mapはこちら

お問い合わせ
【電 話】
 0748-77-3089
【FAX】
 0748-77-2550
ホームページ
http://www.eonet.ne.jp/~jo-rakuji/